福島県南部の小さな町で趣味の木工にはまっています。 自宅の近くに建屋を借り工房にしています。工房の名前は「ひねもす工房」。盆と正月、日曜日以外は大体工房にこもっています。工房にこもってひねもす昼寝しているわけではなく、家具や飾り物などを作っています。今まで多くの先輩のホームページを参考にさせてもらいました。今後もそうさせてもらいますが、この辺で自分でも発信し、これから木工を始める人とか、始めたばかりの人達に少しでも役に立てればと勝手に思い込み、自分のホームページを作ってみました。作品や手作り道具の紹介とか、たまには製作の過程なども掲載していきたいと思っています。なお私は全く自己流で木工をやっており、多少危険なこともやっているかもしれません。まねされる方はあくまでも自己責任で行って下さい。またご意見、ご質問、アドバイスなどありましたら遠慮せずに、「お問い合わせ」ページにどしどしお書き下さい。

   ブログをこのページの下部に移動しました。過去10日分の記事はここで見られます。もっと以前のブログは右の欄の項目をクリックして下さい。

 

 

アクセスカウンター

2021年

6月

25日

仏壇台作り(その2)

 仏壇台部材の板接ぎしました。左写真は手前が底板で厚さ18ミリ、向こう側が天板で厚さ30ミリ、栃材です。右の写真は側板です。厚さ17ミリ、桜材です。

0 コメント

2021年

6月

24日

仏壇台作り

 親戚の方から仏壇の台を作って欲しいと頼まれました。台板に4本の足を付けた簡単なものでいいよと言われました。仏壇を乗せるものですので、これでは様にならないと勝手に考え、引き戸付きの箱状に作ることにしました。高さ38センチ、幅63センチ、奥行き50センチの大きさです。材料を準備しました。あり合わせの材料では一種類の板では取れず、栃や桜など混じってしまいました。今日は製材で1日終わりました。

0 コメント

2021年

6月

23日

椅子の肘掛作り

 椅子の肘掛板を5組頼まれました。栗材を削り指定寸法にカットし、ボルト穴を開けるだけです。面取り、サンディングして完了です。金属パイプの椅子を改造し、販売するそうです。

0 コメント

2021年

6月

22日

ウッドデッキの階段作り(その2)

 階段を組み立て、デッキに取り付けました。組み立てはビス止めです。踏板のビスは10ミリ程沈めてあるので、穴はコーキング剤で埋めました。

0 コメント

2021年

6月

21日

ウッドデッキの階段作り

 階段の不足の部材2点を準備し、防腐剤を塗りました。乾き切らないので、今日の組み立ては止めました。

0 コメント

2021年

6月

19日

テーブル完成

 テーブルの接着剤が乾いたのでクランプを外し、サンドペーパーで細かい欠点を取り除いて完成です(左写真)。右の写真はウッドデッキ階段の部材です。ウッドデッキの修理は4月に済んでいましたが、実は階段はコンクリートブロックで間に合わせていました。やはり木で作るべきと思い、作り始めました。階段は雨に晒されるので、厚い木を使うことにしました。ちょうど乾燥した檜の丸太が手に入ったので、帯鋸、手押し鉋、自動鉋で部材を準備しました。足りない分は欅の厚板からとりました。ウッドデッキの床は地面から約60センチの高さになっています。踏板は2段で、厚みは50ミリにしました。階段は2か所です。写真の左の4枚が踏板、右の8枚は踏板を支える脚で、厚みは檜は50ミリ、欅は42ミリとしました。

 

0 コメント

2021年

6月

18日

テーブル作り(その4)

 天板に脚、幕板を乗せて墨付けをして、天板を丸鋸でカットしました。面取り、サンディングをしてから接着しました(写真)。

0 コメント

2021年

6月

17日

テーブル作り(その3)

  角鑿盤で脚にほぞ穴を開けました。12.7×65ミリ、深さ28ミリです。幕板にほぞ加工をしました。ほぞの長さは25ミリとしました。この長さでほぞの中でぶつかり合うことがないので、45度カットはしませんでした(左写真)。2回に分けて脚と幕板を接着しました(右写真)。

 

0 コメント

2021年

6月

15日

木工は休み

 15日、16日は旅行に出ますので、木工は休みます。

 

0 コメント

2021年

6月

14日

テーブル作り(その2)

 天板材をビスケットで接ぎました(左写真)。脚、幕板の材料を所定の寸法にカットしました(右写真)。幕板はほぞ加工して脚に差し込みます。ほぞ穴の中でぶつかり合うので、ほぞの先端を45度にカットします。ほぞの長さは原寸大の図面を書いて決めました。

0 コメント

いわき市文化センターで木彫展を見学してきました。