福島県南部の小さな町で趣味の木工にはまっています。 自宅の近くに建屋を借り工房にしています。工房の名前は「ひねもす工房」。盆と正月、日曜日以外は大体工房にこもっています。工房にこもってひねもす昼寝しているわけではなく、家具や飾り物などを作っています。今まで多くの先輩のホームページを参考にさせてもらいました。今後もそうさせてもらいますが、この辺で自分でも発信し、これから木工を始める人とか、始めたばかりの人達に少しでも役に立てればと勝手に思い込み、自分のホームページを作ってみました。作品や手作り道具の紹介とか、たまには製作の過程なども掲載していきたいと思っています。なお私は全く自己流で木工をやっており、多少危険なこともやっているかもしれません。まねされる方はあくまでも自己責任で行って下さい。またご意見、ご質問、アドバイスなどありましたら遠慮せずに、「お問い合わせ」ページにどしどしお書き下さい。

   ブログをこのページの下部に移動しました。過去10日分の記事はここで見られます。もっと以前のブログは右の欄の項目をクリックして下さい。

 

 

アクセスカウンター

2018年

8月

13日

盆休み

 写真は昨日最後の接着をした寄木です。長さ43センチ、30ミリ角です。イヤリング、キーホルダーなどを作ります。

 お盆に入ったので、しばらく木工を休みます。

2 コメント

2018年

8月

11日

寄木のアクセサリー作り(その3)

 次の寄木の種作りを始めました。左の写真は断面が直角二等辺三角形のエンジュと水桜の三角柱を貼り合わせているところです。2~3日前の作業です。これを4本作りました。右の写真はこの2本を貼り合わせているところで、今日の作業です。

0 コメント

2018年

8月

10日

額縁作り(その4)

 額縁の角からはみ出したカンザシを帯鋸で切り落とし、次に作業台のバイスと角材で保持して手鉋で仕上げました(左写真)。2ミリ厚のアクリル板と3ミリ厚のべニア板を1段目の切り欠きした部分の寸法に合わせてカットしました。もう一度サンドペーパーをかけてから荏油を塗りました(右写真)。

0 コメント

2018年

8月

09日

額縁作り(その3)

 テーブルソーに冶具をセットし、額縁の角に幅6ミリの溝を掘りました(左写真)。鋸刃は2枚重ねのダドブレードです。溝にカンザシを差し込み接着しました(右写真)。

0 コメント

2018年

8月

08日

寄木のアクセサリー作り(その2)

 2個目の額縁を接着してから寄木のアクセサリー作りを再開しました。左の写真は旋盤で削り、サンディングしたところです。長爪チャックで掴み、テールストックで押して削り、ほぼ削り終わったところでテールストックを外し、先端を整え、サンディングし、クリアラッカーで塗装し、本体から切り離しました。右の写真で菱形の物は寄木した角材をスライスし、帯鋸とディスクサンダーで外形を整えたものです。イヤリングやキーホルダーなどを考えています。

4 コメント

2018年

8月

07日

額縁作り(その2)

 テーブルソーで45度カットしてから2段に段カットしました(上左写真)。1段目にアクリル板、絵、押さえの合板を入れ、2段目にトンボをねじ止めします。トリマーテーブルで表内側を瓢箪面ビットで面取りをしました(上右写真)。面取りは2回に分けてやりました。接着剤をつけて1個組み立てました(左写真)。

0 コメント

2018年

8月

06日

額縁作り

 昨日2種の板を接着した物を2つ分けにカットし、市松模様になるように合わせて接着しました(左写真)。額縁を2個頼まれたので作り始めました。大きさは縦約95センチ、横約37センチと細長です。手拭に書いた絵を入れるそうです。桜の角材から切り出し、手押し鉋、自動鉋で幅30ミリ、厚さ25ミリに調整し、所定の長さにカットしました(右写真)。

0 コメント

2018年

8月

04日

寄木のアクセサリー作り

 以前に寄木の蓋付き器を作りましたが、その時の寄木材料が余っていたので、それを使ってペンダントを作ってみました。少し安易すぎるとは思いますが。樹種は確か、楓、樫、花梨だったと思います。

 同じ材料で、トランプマークを切り抜いてみました(左写真)。未塗装です。ペンダントになるかどうか?右の写真は12ミリ厚の花梨と樺材の板を接着しているところです。一番上の花梨の薄板はクランプの傷が出来ないように置いた保護材です。イヤリングなどの小物を作る予定です。

0 コメント

2018年

8月

03日

戸棚完成

 戸棚の扉にガラスを入れ、厚さ4ミリ、幅15ミリの板をねじ止めしてガラスを押さえました(上左写真)。蝶番をねじ止め(上右写真)し、マグネットキャッチャーのパーツ(薄い鉄板)、摘みなどを取り付けました。この後扉を本体に取り付け、背板をねじ止めし、棚板を入れて完成です。書斎の本箱の上を片付け、不要な物を捨てました。家内と息子と3人で戸棚を配置し、必要な品物を入れました(左写真)。

2 コメント

2018年

8月

02日

カスタネット作り(その2)

 一昨日、2個分のカスタネットの表と裏を削りました。今日は残り4個分の表と裏を削りました。左の写真は表を削ってサンディングしたところです。表を削る時は4ミリ厚と5ミリ厚のベニヤ製のスペーサーを入れ、塩ビ管で作ったリングで保護しながら削りました。表を削る前に裏を削っていますが、この際はスペーサーはどちらか1枚だけ使用しています。この後ゴム通し穴開け、ピン用穴開け、ピン作り、ピン接着をやりましたが、写真を撮り忘れました。右の写真は蜜蠟ワックスを塗ったところです。ワックスが乾いたらゴムを取り付ければ完成です。

0 コメント

いわき市文化センターで木彫展を見学してきました。